ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > しごとの情報 > 産業振興 > 商工業 > 令和2年度新潟県勤労者生活安定資金貸付金制度のご案内
ホーム > 分類でさがす > しごとの情報 > 産業振興 > 雇用・労働支援 > 令和2年度新潟県勤労者生活安定資金貸付金制度のご案内

令和2年度新潟県勤労者生活安定資金貸付金制度のご案内

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年4月24日更新
 新潟県では、自己の責任によらない理由で離職した方、新型コロナウイルス感染症の影響により収入が減少した方等に対して、低利で生活資金等の貸し付けを行っています。ご希望の方は、取扱金融機関である新潟県労働金庫本店・支店の窓口にご相談ください。

自己の責任によらない理由で離職した方のための貸付金

 自己の責任によらない理由で離職し、求職活動中又は職業訓練を受講中の方で、雇用保険の失業給付を受けるための要件を満たしている方の生活資金(雇用保険失業給付を受けるまでのつなぎ資金等)を低利で融資

 ・融資額 : 10万円以上50万円以内
 ・金利   : 年1.70%(固定金利)

求職者が公共職業訓練を受講するための貸付金

 就労意欲のある長期離職者や短時間労働者、主婦等に対し、公共職業訓練を受講するための教育資金等を低利で融資

 ・融資額 : 10万円以上50万円以内
 ・金利   : 年1.70%(固定金利)

新型コロナウイルス感染症の影響により収入が減少した方のための貸付金

 新型コロナウイルス感染症の影響により収入減少となった方に対し、生活に必要な資金を低利で融資

 ・融資額 : 10万円以上30万円以内
 ・金利   : 年1.70%(固定金利)

融資のご相談・受付窓口

最寄りの新潟県労働金庫本・支店

制度に関する問い合わせ先

新潟県産業労働部 しごと定住促進課 電話025-280-5260