ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

セーフティネット保証4号に係る中小企業者の認定について

記事ID:0055358 更新日:2022年11月18日更新 印刷ページ表示

セーフティネット保証4号(突発的災害:自然災害など)の指定地域に指定されました

(令和4年11月18日更新)
新型コロナウイルス感染症に係るセーフティネット保証4号の指定期間の延長について

 新型コロナウイルス感染症に係るセーフティネット保証4号の指定期間がすべての都道府県において、令和5年2月18日まで延長されました。
詳しくは中小企業庁ホームページ(外部リンク)でご確認ください。

(令和4年9月30日更新)
新型コロナウイルス感染症に係るセーフティネット保証4号の指定期間の延長について

 新型コロナウイルス感染症に係るセーフティネット保証4号の指定期間がすべての都道府県において、令和4年12月31日まで延長されました。
詳しくは中小企業庁ホームページ(外部リンク)でご確認ください。

(令和4年8月22日 更新)
令和4年8月3日からの大雨による災害に係るセーフティネット保証4号追加告示による指定期間の延長について

 令和4年8月3日からの大雨による災害を受け、山形県、新潟県、石川県、福井県の21市町村に加え、新たに青森県14市町村に災害救助法が適用されたことから、以下のとおり指定期間が延長されました。

 延長前:令和4年8月3日から令和4年11月14日まで
 延長後:令和4年8月3日から令和4年11月18日まで

 詳しくは経済産業省のホームページ(外部リンク)でご確認ください。

(令和4年8月16日 更新)
令和4年8月3日からの大雨による災害に係るセーフティネット保証4号の適用について

 経済産業省は、令和4年8月3日からの大雨による災害により災害救助法が適用された新潟県の2市1村(村上市、胎内市、岩船郡関川村)において、今般の大雨の影響により売上高等が減少している中小企業・小規模事業者を対象に、信用保証協会が一般保証とは別枠の限度額で融資額100%を保証するセーフティネット保証4号を適用しました。

セーフティネット保証4号

 セーフティネット保証4号は突発的災害(自然災害等)の発生に起因して、経営の安定に支障が生じている中小企業者を支援するための措置であり、売上高などが減少している中小企業者が対象です。
この認定を受けることで、信用保証協会の一般保証とは別枠の保証(保証割合100%)を利用することが可能となります。

詳しくは、中小企業庁のホームページ(外部リンク)をご覧ください。

対象中小企業者

次のいずれにも該当する中小企業者が対象となります。

  1. 申請者が、指定地域において1年以上継続して事業を行っていること。
  2. 突発的災害(自然災害等)の発生に起因して、原則として最近1か月間の売上高または販売数量(建設業にあっては、完成工事高または受注残高。以下「売上高など」という。)が前年同月に比して20%以上減少しており、かつ、その後2か月間を含む3か月間の売上高などが前年同期に比して20%以上減少することが見込まれること。

 また、新型コロナウイルス感染症の発生に起因し、下記の対象中小企業者だけでなく、前年実績のない創業1年未満の事業者などもご利用できるように認定基準の運用が緩和されました。
 詳しくは、「認定基準の運用緩和について」をご覧ください。 

指定案件(指定期間)

新型コロナウイルス感染症(指定期間:令和2年2月18日から令和4年12月31日まで) [PDFファイル/77KB]

令和4年8月3日からの大雨による災害(指定期間:令和4年8月3日から令和4年11月18日まで) [PDFファイル/54KB]

申請書様式

4号認定申請書 [PDFファイル/95KB]

認定内訳書 [PDFファイル/66KB]

添付書類(認定要件に該当することを証明する書類)

  1. 事業所の所在地と事業開始年月日がわかる書類(登記簿謄本 など)
  2. 認定要件を満たす売上高などの減少がわかる書類(試算表、売上台帳、決算書、確定申告書 など)

※上記全て写しで可。

留意事項

  1. 本認定とは別に、金融機関および信用保証協会による金融上の審査があります。
  2. 村上市長から認定を受けた後、本認定の有効期限内に金融機関または信用保証協会に対して、経営安定関連保証の申し込みを行うことが必要です。

※ 認定の有効期限は、当該認定を証明する認定書の発行の日から起算して30日です。

関連資料

(参考資料)セーフティネット保証4号の概要 [PDFファイル/361KB]

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)