ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 都市計画課 > 都市政策室 > 村上市歴史的風致維持向上計画の進行管理・評価について

本文

村上市歴史的風致維持向上計画の進行管理・評価について

記事ID:0053822 更新日:2021年6月18日更新 印刷ページ表示

歴史的風致維持向上計画(以下、「計画」という)の進行管理・評価は、地域における歴史的風致の維持および向上に関する法律(平成20年法律第40号)に基づき計画が認定された市町村において、計画にPDCAサイクルを導入し継続的に計画の改善を図ることを目的としています。

歴史的風致維持向上計画の進行管理・評価は、計画に記載された取り組みについて毎年度評価を行う「進捗評価」と、計画に記載された方針の達成状況、他計画との連携や部署間の連携を通じて生じた波及効果、さらには歴史的風致の維持向上の状況について、計画期間の中間および最終年度に評価を行う「中間・最終評価」の2通りの手法により実施し、計画の進捗状況を毎年度自ら管理するとともに、計画に記載された方針の達成状況などについて、計画に位置付けられた方針の達成および課題の改善の着実な進展を図るために、「進行管理・評価」を行っています。

 進捗評価と中間・最終評価

中間評価シート(平成28年度~令和2年度) [PDFファイル/3.08MB]

進捗評価シート(令和2年度) [PDFファイル/7.93MB]

進捗評価シート(令和元年度) [PDFファイル/9.51MB]

進捗評価シート(平成30年度) [PDFファイル/9.64MB]

進捗評価シート(平成29年度) [PDFファイル/9.1MB]

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)