ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

檜原集落 細井幹子隊員

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年2月14日更新

はじめまして。地域おこし協力隊の細井幹子(ほそいもとこ)です。

細井隊員

 みどりの里内にあります朝日シルクフラワー製作工房にて、シルクフラワー作りの技術継承やピーアール活動などを行うために、H29.4月より就任いたしました。

 (主な活動場所)
 朝日村まゆの花の会(朝日シルクフラワー製作工房)
 〒958-0261 新潟県村上市猿沢1215 

 様々な媒体で日々の生活を発信しています
 ・定期発行誌      ・インスタグラム      ・フェイスブック

 シルクフラワーとは、蚕(カイコガの幼虫)が作る繭(シルク)を使ったアートフラワー(造花)のことです。

繭玉で作成する以外にも、平面繭で大きな花びらを表現したり、様々な花を作ることができます。キラキラしたシルク特有のなめらかな光沢は高級感があり、造花のため枯れることはありません。また、月日が経ってもあまり退色せず、アレンジし直すこともできますので末永く楽しめるのも魅力の一つです。

お知らせ

まゆの花アーティスト講座 随時講座開催中 チラシ [PDFファイル/1.96MB] 
 参加者募集中!

まゆの花作りを本格的に習いたいという方へ向けた講座を開催いたします。朝日地区の養蚕の歴史やお蚕様の事から始まり、ステップアップしながら様々なお花の作り方を学んでいただけます。昔からの養蚕技術を進化させ、芸術として日本国内のみならず世界に発信するために、まゆの花を作る方をもっと増やしたい。そんな思いから始まった、全12回の講座です。詳しくは工房までお気軽にお問い合わせください。

イベントのご報告

2019年1月12,13日 ハンドメイドインジャパンフェス 冬 (東京ビッグサイト)へ出展しました!

ものづくりに情熱をかたむける、3000名超のクリエイターが東京ビッグサイトに集結する2日間限りのフェスティバルです。
インターネットでハンドメイド作品を販売する「Creema」が主催。
昨年7月にも朝日村まゆの花の会として出展しましたが、今回は体験ブースを行いました。
3つの体験メニューを用意し、たくさんのお客様にお越しいただき、繭の魅力に触れていただけたと思います。
ご協力いただいた皆様、大変ありがとうございました。朝日鉄道第22号 [PDFファイル/922KB]でもふれていますので、ぜひご覧ください。

ハンドメイドインジャパンフェス冬 公式サイト(外部ページへのリンク)

「まゆの花でフラワーアレンジメント講座」 チラシ [PDFファイル/759KB] 平成30年11月11日に開催しました!

昨年度開催して大好評だった、まゆの花のフラワーアレンジメント講座を再び開催しました。
前回は大雪降る2月上旬だったのですが、多くの方が足を運びやすい季節という事で11月11日の開催でした。
皆さんに作って頂くアレンジメントも工夫を凝らし、テーマを「秋から冬に飾りたいアレンジメント」とし、ちょっとしたアイテムを足すとお正月にも飾れるアレンジメントに大変身します。講師は今回も、一流フローリストの藪本 一翠先生をお呼びし、16名の参加者にお越しいたただきました。報告は定期発行誌朝日鉄道 第20号 [PDFファイル/3.31MB]をご参照ください。

「まゆの花でフラワーアレンジメント講座」 平成30年2月4日に開催しました!

マナボーテ村上で「まゆの花でフラワーアレンジメント講座」を開催いたしました。まゆの花の優しい風合いや、素材としての可能性を感じてもらおうと、企画したものです。講師は国内外で活躍するフラワーデザイナーの薮本一翠氏。18名の参加者は、まゆで出来たバラやリボンを用いた、かわいらしいフラワーアレンジメントを楽しみ、講師から教わった細かな技術を活かして作品を仕上げていました。報告は定期発行誌朝日鉄道 第11号 [PDFファイル/920KB]をご参照ください。

「ハンドメイドインジャパンフェス」 平成29年7月22日・23日に開催しました!

平成29年7月22日・23日の土日に東京ビッグサイトで行われる「ハンドメイドインジャパンフェス」にまゆの花の会で出店いたしました。全国から4,000店以上の手作り品を作ってる方々が一堂に会する大きなイベントです。報告は定期発行誌朝日鉄道 第5号 [PDFファイル/907KB]をご参照ください。

定期発行誌で協力隊の活動を紹介しております。毎月15日発行。随時更新します。

朝日鉄道

  朝日鉄道 第34号 [PDFファイル/2.53MB]

  朝日鉄道 第33号 [PDFファイル/998KB]

  朝日鉄道 第32号 [PDFファイル/1.18MB]

 朝日鉄道 第31号 [PDFファイル/1.1MB]

 朝日鉄道 第30号 [PDFファイル/1.22MB]

 朝日鉄道 第29号 [PDFファイル/1.22MB]

 朝日鉄道 第28号 [PDFファイル/1.23MB]

 朝日鉄道 第27号 [PDFファイル/1.14MB]

 朝日鉄道 第26号 [PDFファイル/1.15MB]

 朝日鉄道 第25号 [PDFファイル/1.15MB]

 朝日鉄道 第24号 [PDFファイル/1.15MB]

 朝日鉄道 第23号 [PDFファイル/1.19MB]

 朝日鉄道 第22号 [PDFファイル/922KB]

 朝日鉄道 第21号 [PDFファイル/1.01MB]

 朝日鉄道 第20号 [PDFファイル/3.31MB]

 朝日鉄道 第19号 [PDFファイル/989KB]

 朝日鉄道 第18号 [PDFファイル/1.18MB]

 朝日鉄道 第17号 [PDFファイル/1.2MB]

 朝日鉄道 第16号 [PDFファイル/1.14MB]

 朝日鉄道 第15号 [PDFファイル/1.34MB]

 朝日鉄道 第14号 [PDFファイル/979KB]

 朝日鉄道 第13号 [PDFファイル/969KB]

 朝日鉄道 第12号 [PDFファイル/962KB]

 朝日鉄道 第11号 [PDFファイル/920KB]

 朝日鉄道 第10号 [PDFファイル/972KB]

 朝日鉄道 第9号 [PDFファイル/924KB]

 朝日鉄道 第8号 [PDFファイル/927KB]

 朝日鉄道 第7号 [PDFファイル/925KB]

 朝日鉄道 第6号 [PDFファイル/911KB]

 朝日鉄道 第5号 [PDFファイル/907KB]

 朝日鉄道 第4号 [PDFファイル/923KB]

 朝日鉄道 第3号 [PDFファイル/858KB]

 朝日鉄道 第2号 [PDFファイル/808KB] 

 朝日鉄道 第1号 [PDFファイル/8.64MB]

  定期発行誌「朝日鉄道・往復切符」に込めた思い

この定期発行誌の表題デザインは、電車の切符をモチーフにしています。しかし、実際に朝日鉄道という電車は存在しません。私が作った架空の鉄道です。往復切符としたのには、檜原集落の皆様と私の思いを、相互に行き来できるようにしたいという思いからです。また、この鉄道の線路が檜原だけでなく、日本全体、世界へと繋がっていって欲しいと思っています

自己紹介

1987年⽣まれ、出⾝は東京です。
東京の⼤学を卒業後、アメリカのボストンにある⼤学へ留学しました。⽇本の⼤学では社会学を、アメリカの⼤学では経営学を学びました。村上市の朝日地区にはNPOの活動で10年ほど前から1年に3〜4回訪れていました。私にとって第2の故郷と⾔える場所です。
アメリカに住んでいる時に、⽇本には東京や京都のような場所だけでなく、他にも良いものがたくさん眠っているのではないかと思っていました。⼤好きな物作りに携わる事ができる檜原集落から、⽇本の良さを発信したい!そんな思いから応募しました。
シルクフラワーを通じた地域活性化を中⼼とし、様々な集落⾏事にも積極的に参加していきたいと思います。シルクフラワーの新しい可能性を模索しながら、シルクフラワーの技術と美しさを⽇本のみならず、世界へ発信していきます。

猿沢地域まちづくり協議会「産業開発部会」の役員外部員にH29年6月から就任いたしました。まち協の方でも地域を盛り上げていきます。
皆様どうぞよろしくお願いいたします。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)