ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

確定申告は3密回避のためe-Taxのご利用を!

記事ID:0054525 更新日:2020年10月16日更新 印刷ページ表示

感染防止対策と皆様の安心のために

 所得税・住民税の確定申告の期間中は、毎年、大勢の皆様が確定申告会場に来場します。

 税務署および村上市の会場では、新型コロナウイルス感染症やインフルエンザの感染防止策として、従事する職員はマスクの着用、うがい、手洗い、手指の消毒を徹底することにしています。
 また、「3密」状態を回避するために、ソーシャルディスタンスに配慮した会場のレイアウトや換気なども行い感染防止を図ります。
 このような感染防止策を行っていくところですが、新型コロナウイルス感染症やインフルエンザの感染をご心配されている皆様の中には、大勢の方で混雑する会場への来場を避けて申告できる方法がないかお考えの方もいらっしゃると思います。

来場不要のe-Taxが安全で便利です

 そこで、税務署および村上市では、会場に来場しなくても、パソコンまたはスマートフォンからインターネットを通じて申告手続が完了できるe-Tax(イータックス)のご利用をお勧めしています。
 e-Taxの利用にはマイナンバーカードが必要となりますが、マイナンバーカードをお持ちでない場合でもe-Taxをご利用いただける方法もあります。

 詳しくはe-Taxホームページ(https://www.e-Tax.nta.go.jp)をご確認いただくか、村上税務署(Tel 0254-53-3141(代表))までお問い合わせ願います。

 このページは、「村上税務署、新潟県新発田地域振興局、村上市役所、関川村役場、粟島浦村役場」による共同広報です。