ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

村上市介護者のつどい

記事ID:0043998 更新日:2021年7月20日更新 印刷ページ表示

「認知症をみんなで理解して、ここからまたはじめよう!」

家族を介護する日々は、さまざまな思いを抱き、不安や悩みが絶えません。
このたび、村上市介護者のつどいを下記のように開催いたします。

「認知症」という病気を理解し、かかわり方のヒントを得ることで、介護者の気持ちが少しでも楽になり、また「ここからまたはじめよう!」という思いになれたら幸いです。みなさまお気軽にご参加ください。

村上市介護者のつどい「認知症をみんなで理解してここからまたはじめよう!」のご案内 [PDFファイル/217KB]

開催日時・場所

令和3年9月9日(木曜日)13時30分~15時30分

マナボーテ村上 2階会議室

内容

講話 『認知症の人とご家族を支えるために』(13時30分~)

講師:有田病院認知症疾患医療センター 医師 有田 正知 氏

 

座談会 (15時00分~)※前段の内容によって、開始時間が前後する場合がございます。

さまざまな思いを抱きながら介護されている方同士、語り合いましょう。

対象

認知症の方を介護されているご家族、認知症やその支援について学びたい方 など

参加費

無料

定員

30名程度(先着順)

申し込み方法

令和3年8月27日(金曜日)までに、介護高齢課地域包括支援センターへお申し込みください。

お申し込み・お問い合わせ先

村上市役所(本庁)介護高齢課 
村上市地域包括支援センター
電話:0254-53-2111(内線3431・3432・3433)

その他

新型コロナウィルス感染症発症状況などにより、日程変更や中止となる場合がございます。あらかじめご了承ください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)