ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

ファミリー・サポート・センター

記事ID:0049306 更新日:2022年6月20日更新 印刷ページ表示

市では、地域で子育て家庭を支援するために、ファミリー・サポート・センターを開設しています。
子育てをしながら仕事をしている人や子育てに専念している人、いずれの人にもゆとりのある育児ができるよう積極的に支援を行います。
会員の募集は随時行っています。   

ファミリー・サポート・センターとは

育児の援助を受けたい人と行いたい人が会員となって、お互いに支えあい、助け合う組織です。
ファミリー・サポート・センターが会員募集や登録、相互援助活動の調整などを行います。活動による事故に備え、市が保険に加入します。

相互援助活動の例

  • 保育園などへの送迎
  • 保育園などの時間外や休業の際の子どもの預かり
  • 保護者の病気や冠婚葬祭などの急用時の子どもの預かり

会員募集について

会員になるには、ファミリー・サポート・センターへの登録が必要です。

会員の種類

  1. 依頼会員(育児の援助を受けたい人)
  2. 提供会員(育児の援助を行いたい人)
  3. 両方会員(自分の急用時には援助を受けたいけれど、時間があるときは援助を行いたい人)

会員の登録要件                                    

依頼会員

市内に住所を有し、おおむね3か月から小学校の児童がいる人で、子育ての援助を受けたい人。
現在援助の必要がなくても、必要なときにすぐに依頼ができるように登録することも可能です。

 提供会員

市内に住所を有し、心身ともに健康で、子育て支援活動を積極的に行える人。
年齢、性別、資格は問いませんが、登録後に講習を必ず受けていただきます。

 両方会員

依頼会員、提供会員の両方の用件を満たす人。

申込方法

入会申込書に必要事項を記入して、ファミリー・サポート・センター(村上市役所こども課子育て支援室)または各支所地域振興課地域福祉室に申込んでください。
入会申込書は、上記の申し込み場所や各地区支援センターにあります。もしくは、下記よりダウンロードしてください。

村上市ファミリーサポートセンター入会申込書(PDF:200KB)

利用時間および利用料金について

依頼会員は利用後に、利用料金を提供会員へ支払います。
利用時間および利用料金は、下記の表のとおりです。
また、令和3年10月1日から、市で利用料金の一部補助を実施して子育て世帯を支援しています。

1時間当たりの利用料金
・標準時間内(平日午前7時から午後7時まで)   200円
・標準時間外(上記以外の時間帯・土・日・祝日) 300円

利用料金および補助金額(平日の午前7時から午後7時までの場合)

利用時間

利用料金 市から提供会員への補助金額 提供会員受取額 備考
開始から1時間以内 200円 500円 700円 2人目以降の利用料金、補助金額はそれぞれ半額を加算
1時間を超えて30分毎の加算 100円 250円 350円

※依頼会員は提供会員に「利用料金」を時間および児童数に応じて支払うこととなります。
※令和4年度に限り、ひとり親世帯または住民税非課税世帯に関しては利用料金についても市で負担しますので、自己負担はありません。

問い合わせ・相談

村上市ファミリー・サポート・センター事務局
(村上市役所こども課子育て支援室) 電話:0254-53-2111(内線2551)

山辺里子育て支援センター(山辺里保育園内) 電話:0254-53-1577
上海府子育て支援センター(旧上海府保育園) 電話:0254-58-2026
荒川子育て支援センター(あらかわ保育園内) 電話:0254-62-2456
朝日子育て支援センター(旧三面保育園)   電話:0254-72-1230
山北子育て支援センター(さんぽく森のなかよし学童保育所内) 電話:0254-77-3999 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)